代々木ではたらく

これからの働き方を考える

悩みの処方箋、

弊社はもう少しで3期が終わる。

起業3年間は1日16時間、365日働けと言われて、ほとんどその通りやってきた。会社のことを考えない時は無い。

4年目に入れば、だんだん過酷さは減っていくのかなと、淡く期待している。

 

立ち上げ1年目、会社の環境がまだまだ整っておらず、仕事も安定せず、全てが手探りで順調とは言えず、かなりまいっていた。そんな時、大学で一緒だった歳下の先輩が飲みに誘ってくれた。

 

僕「どうしたらいいか分からん」

先「自分の会社なんだから自分の思うようにやったらいい」

 

そっかーーー、と思った。

この言葉に救われた。

何か全ての悩みを解決してしまうような力があった。

周りの意見はもちろん大事。それを集めて、考えて、最終的にどうしたいかというのは、自分がいいと思うようにやったらいいのだ。

 

霧がはれるように、視界、思考がクリアになった。