代々木ではたらく

これからの働き方を考える

エアビー復活の夜明け前、

こんばんは、よしけです。今日の東京は微妙なお天気でしたね。今週中には梅雨入りするんじゃないかという噂も聞きました。明日はもう雨予報が来ております。憂鬱な季節が始まってしまいますね。この時期はじっと我慢です。雨が降ったら家でじっとしているのがいいですね。そんなわけで出前が捗ります。学生の時、台風の日に「この嵐のなか持ってくるガッツのあるデリバリーを探そうぜ」とか迷惑なことをやっていたのを思い出します。本当にごめんなさい。

 

それはさておき、僕は今夜も富士そばを食べに夜の街を歩いていくのですが、よくウーバーイーツとすれ違います。渋谷では結構目にしますね。僕はあまり外を出歩きませんが、それでもほぼ毎日のように見かけます。本家のウーバーは虫の息みたいですが、イーツはわりと元気なようですね。でも、、イーツってプレイヤーはあまり儲からないらしいですね。そんな状況だと今後もあまり普及していかないような気がします。

 

そして、よく同列で話題になるエアビーアンドビーの話題が来ていましたね。エアビー民泊掲載8割減というニュースです。

www.tv-tokyo.co.jp

 

今まで6万件の掲載があったそうですが、一気に1万件ほどに減ったそうです。一瞬、うわ〜〜こっちもダメかと思ったのですが、これは新法に対応するための措置のようですね。民泊がNGになったわけではなく、今までグレーで適当に運営されていた宿泊施設を登録制にしてきちんと運営しようということみたいです。特に高いハードルでもなさそうですし、我々が暮らす普通の住宅でももちろん登録できます。まぁ、そのための資料をあつめたりするなどの少しの手間もありますが、ズボラ人間や変なことに利用する人を排除するいいフィルターになるんじゃないでしょうかね。しかし、正常に回り始め、便利に使えるようになるまではなかなか時間がかかるかもしれませんね。

 

日本は島国&村社会で、全く知らない人をいきなり宿泊させることや、知らない人が近所に溢れることにあまり慣れていないのかもしれません。それによる苦情も多くでていたようです。それが今回の新法で、きちんと管理の行き届いた施設、マナーが育つといいなーと思います。決して投機とかで盛り上がって欲しいわけでなく、普通に民泊が一般的になって、旅行がしやすくなったり、移動がしやすくなったりして欲しいと思います。僕もいろいろ旅してみたいし、そこで生まれる出会いや経済効果はとても大きいはずです。オリンピックまでにはエアビーを代表する民泊は完全復活してくれることでしょう。どさくさに紛れてウーバーも完全復活していただきたいですね。よろしくおねがいします。ビットコインも復活してくれればお祭り再開ですね笑。