代々木ではたらく

これからの働き方を考える

早寝早起き、

こんばんは、よしけです。今日の東京は一日曇り模様でした。梅雨の時期らしく今にも雨が降りそうな感じで、湿度も高く不快指数アゲアゲでしたね。天気が悪いのは許せても、じめじめはちょっとご遠慮願いたいものです。

 

6月の中旬くらいに引っ越しを終え、1週間ほどが経過しました。新しい新居は思いのほか快適です。旧居から新居は徒歩5分くらいしか離れていないわけですが、3階住みから8階住みとなりそれだけでも環境はがらりと変わりました。1桁階ではありますが、体感は全然ちがうものなのですね。環境が変わるとやはり人間の活動も変わってきます。というか変わらざるを得ない。それを改めて実感しております。変わろう変わろうなんて努力していても変わらない。人間、自分を変えることはとても苦手ですよね。引っ越して環境を変えるのが一番手っ取り早いと再認識しました。まず、朝早起きになりました。今まで10時とかに起きてたのが7時起きです。これだけでも十分に生活が変わりました。そして、本棚を解体して収納が激減したため、紙の本を1/3に減らしました。紙の本至上主義だった僕ですが、ここでKindleが復活を果たしました。やっぱKindleすげーわ、いいよアレ。収納問題は完全に解決しました。環境が変わると、あんなに嫌いだった電子書籍も素直に受け入れられるようになりますね。笑。もう全部電子でいいかも。物理的な持ち物はなんもいらんです。スマホとパソコン、あとは脳みそがあればほとんど事足りてしまいます。イレギュラーなことに対するリソースは常備する必要はありません。その都度解決で全然OK。その方がトータルのコスパは良くなります。額面で考えずに、自分の持ち時間も加味して考えるべきですね。

 

朝は7時に起きて、軽く朝食を食べて支度をして、9時には会社に出ます。弊社の始業は11時ですから、2時間たっぷり自分の仕事ができます。この2時間は集中して頭の回転をフルに使う仕事を片付けようと思います。午前中は頭を動かす仕事、午後は手を動かす仕事をやるということで割り切って進めていこうという作戦です。午前午後で役割を分担してそれ以外のことはやらない、考えない。そうすればもっと効率は上がるんじゃないかなーと思っています。そして、夜はあまり遅くまで会社にいないですぐに帰ります。明日また7時には起きますからね。

 

と、まぁ引っ越しにより生活が改善しそうな兆しを見せていまして、ありがたい限りです。ちょうど今日、先日受けた健康診断の結果が出まして、そこでも「不摂生を改めなされ、規則正しく、良い食事をとりなされ」という旨指の摘をいただきました。大丈夫!これからはちゃんとするから。来年はCランクからBランクに改善することを目標に日々頑張っていきたいと思います。早寝早起き、大事ですね。